ワイン

BODEGAS RODA Roda
ボデガス・ロダ ロダ

RODA
POINT!
スペインリオハ地区で生産された酸とタンニンの絶妙なバランスの赤
ライト
ミディアムライト
ミディアム
ミディアムフル
フル
価 格
7,000円(税別)
内容量
750ml
品 種
テンプラニーリョ(90%以上) ガルナッチャ&グラシアーノ

ロダは樹齢30 年以上のブドウから造られます。醗酵終了後、フレンチオークのバリック樽(50%新樽、50%一年使用樽)で約 18 ヶ月熟成。マロラクティック醗酵は全てバリック樽で行います。

もしロダ・ウノをパワフルで男性的と表現するならば、ロダは女性的で繊細と表現できるでしょう。ウノほどの凝縮感、力強さこそ有りませんが、それにもかかわらずロダはウノと同じような味わいスタイルを備えています。深めのさくらんぼ色で樽からの複雑味があり、暖かく柔らかな口当たりなどです。ロダは疑う余地無く他のどのリオハのレセルバワインからひとつ頭が出ています。嬉しい価格でロダの世界を体験できるワインとなっています。

  • ※ヴィンテージ(収穫年)は随時更新する為、お尋ねくださいませ。
  • ※ご購入金額(商品代)25,000円、もしくは12本以上(混載可)で送料無料、それ以下の場合別途800円頂戴致します。
  • ※代金は商品到着後、請求書をお送り致します。

ロダ社はスペインの北東部リオハ地方アロー村はずれのリオハに有ります。畑はリオハ・アルタ地区を中心に約28の畑でブドウ栽培をしています。そのうち毎年、最良の畑17を選び、その17の畑のブドウのみを収穫してロダワインを醸造します。規模150ha の畑でブドウを栽培しています。内約50%が自社畑で残りは契約畑です。しかし、ブドウ栽培のケアーは全てロダで行います。

土壌

土壌は粘土、石灰岩の混ざった土壌と砂地の土壌。

樹齢

樹齢30 年以上。

醸造と熟成

まず畑に拘り葡萄栽培には農薬の使用は極力避け、化学肥料は一切使いません。葉をある程度落とす事で葡萄の房の日照、風通しの良さを確保します。そして完熟した葡萄は大変注意深く葡萄を傷つけない様、手で摘み取り、20kg 入りの籠に入れワイナリーに素早く運び、さらに醸造所で葡萄を選別します。

除梗した葡萄は潰し、大きなオーク樽で温度コントロールを30℃以下で行いながら発酵、マセレーションを行います。そして低い気圧でワインを圧搾し、乳酸発酵を行う為にバリック樽に移します。この樽は225 リッターのフレンチ・オーク樽(バリック)で内50%は新樽で残りの 50%は一年使用した樽を使いワインは約18 ヶ月樽の中で熟成させます。ロダ・ウノとロダの選別は全てテースティングによって決められます。

樽熟が12 ヶ月を過ぎた時点で全ての樽をブラインド・テースティング行い、赤い果実の風味があってフルーティーなものをロダ、黒い果実の風味があって、より凝縮感の強いものをロダ・ウノにします。ロダの哲学としてウノは常に最高品質で無ければいけません。そしてロダも常に素晴らしい品質でなければいけません。

レアで希少価値の高いワインを多数取り揃えております。お気軽にお問い合わせください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。