〒619-1102 京都府木津川加茂町井平尾東垣内35

    受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)
   (酒類販売  京都宇治税務署 宇治法第129号)

お気軽にお問合せください: Tel  

050-3562-1338

オリーブオイル

レナート・デ・バルトリ テルツァ・ヴィア
エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

樹齢200年のオリーブも含んだイタリア最高のオリーブオイル

レナート・デ・バルトリ氏はワイン醸造家の偉大な父マルコ・デ・バルトリ氏の息子です。父のマルコは世界的なマルサラ銘醸造家でシチリアのシンボル的存在であり、彼がマルサラの文化を作り上げたと言っても過言ではありません。現在は息子のレナートが後継者としてワインの醸造をする傍ら、ワインと同じコンセプトで自然に優しい方法でオリーブの樹を栽培し、世界最高の「テルツァ・ヴィア」(第三の道)オリーブオイルを作っています。

 

ノチェラーラ・デル・ベリーチェ種

この品種は世界で最も知られているオリーブオイルの品種の一つです。  ノチェラーラ・デル・ベリーチェ種はその円やかで、強い香り、そして自然な抗酸化物質含有量の多さが特徴です。また別名が多い事でも知られています。マツァラ・ネッバ、ヌチッダーラ、オリヴァ・ツナ等がそれです。ノチェラーラ・デル・ベリーチェ種の産地はベリーチェ渓谷のカステルヴェトターノ地区、カンポベッロディ・マツァラ・デル・ヴァッロ地区そしてパルタンナ地区のトラパニ地方です。95%がこの地方で生産されます。この品種のオリーブオイルの酸度は非常に低く2025%で瓶詰め後も非常に長持ちします。この品種はオイルとしてはもとより、食用のオリーブの実としても人気が有ります。色は緑から赤紫色、サイズは丸々として大きく、一粒68gの重量があります。収穫は10月中旬からで、収穫量はほぼ中ぐらいの量です。この品種から作られたオイルはアーティーチョーク、トマト、アーモンド、スパイスの香りが有り、少し苦味を感じます。ノチェラーラ・デル・ベリーチェ種は非常に痩せた土壌と相性が良く、この品種のオイルは間違いなくシチリアで最も興味深いオイルであり、イタリア全土で最も素晴らしいオイルの一つです。

ノチェラーラ・デル・ベリーチェ種100%

このオイルはシチリア島西部、トラパニの近くのカステルヴェトラーノに位置する特別なコントラーダ・ラトミエ地区の平均樹齢50年以上のオリーブの樹から作られましたが、中には200年以上の非常に古い樹齢オリーブの樹もあります。

ここの土壌は非常に痩せていて(栄養素、カリウム、有機物が少ない古く赤い地中海土壌です)この品種には完璧な土壌です。結果として、根はそれ程深く育たず、横に大きく広がって張っています。

手作業による収穫の後、直ぐにオリーブ畑の隣にある採油所にてオリーブの実は、コールドプレス方法(低温30℃以下で採油する方法)にて優しく搾られます。大きなオリーブの樹は年に15-40kgの実の収穫が可能で、その約16%がオリーブオイルになります。

このオイルは酸化度が低く、非常にフルーティーで円やかな素晴らしい味わいであり、最高のノチェラーラ種を代表するイタリア最高のオリーブオイルの一つです。

オリーブオイルのメニューへ

お電話でのお問合せはこちら

050-3562-1338

受付時間: 09:00~17:00

お気軽にお問合せください。

トップページはこちらから

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に: Tel

050-3562-1338

050-3737-2328

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。